インフォメーション

information

【深谷市】渋沢栄一 顕彰×継承プロジェクトに100万円寄付いたしました-2022.8

2022.08.01

渋沢NEWS

株式会社渋沢は、深谷市 企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を通じて、「令和4年度 渋沢栄一 顕彰×継承プロジェクト」に、100万円を寄付いたしました。

2022.8深谷市_渋沢栄一顕彰×継承プロジェクト_寄付T

昨年、令和3年度に続き、今年も寄付を行うことができました。

★令和3年度の寄付報告(渋沢NEWS)へ

2021深谷市 企業版ふるさと納税パンフレット表紙

■深谷市 企業版ふるさと納税 パンフレット表紙 

渋沢栄一の生誕地~深谷市では、企業版ふるさと納税を実施しています。

地方創生を実現するために、深谷市が取り組むプロジェクトの1つに「郷土の偉人 渋沢栄一 顕彰×継承プロジェクト」があります。

2021深谷市 渋沢栄一 顕彰×継承プロジェクト_パンフ

■深谷市 郷土の偉人渋沢栄一 顕彰×継承プロジェクト パンフレットより 

渋沢栄一をテーマとした観光振興事業の展開や、旧渋沢邸「中の家」の耐震改修・整備活用、渋沢栄一アンドロイドに学ぶ「論語と算盤」講座や、藍染・養蚕体験学習の実施などを行うプロジェクトです。

★詳しくは▶深谷市ホームぺージ「企業版ふるさと納税について」へ

株式会社渋沢の創業者、代表取締役会長は、渋沢栄一の遠縁で、社名も渋沢ということもあり、深谷市で取り組まれているこのプロジェクトに賛同し、応援しています。

★『渋沢家系図』~渋沢栄一と㈱渋沢の関係とは


2022年8月1日。深谷市役所にて『贈呈式』を行ってくださいました。

深谷市役所 外観写真

■深谷市役所 外観写真 2021.6撮影 

かつて深谷には、渋沢栄一らによって設立された、日本初の機械式レンガ製造施設(日本煉瓦製造株式会社)がありました。深谷市は「レンガの街」としても有名です。

贈呈式は、市長室にて行われました。

2022.8深谷市ふるさと納税 贈呈式 ㈱渋沢

■ 2022.8.1 贈呈式 (右から)深谷市長 小島 進 様・株式会社渋沢 代表取締役会長  渋澤 和廣 ・代表取締役専務 神戸 亜季

目録を贈呈し、深谷市長と記念撮影を行いました。

「はい!チーズ!」ならぬ「はい!ねーぎ!」の掛け声とともに^^

さすが、ネギの角を持つ「ふっかちゃん」の街 深谷です。

2022.8深谷市役所 市長室

その後、深谷市の企画財政部の方も同席されて、歓談を。

2022.8深谷市ふるさと納税 贈呈式 ㈱渋沢

話は、先日の大雨、雹が降った時のことや、最近増えてきているコロナのこと。

そして、先週開催された、深谷市のお祭りのことなど。

2022.8深谷市ふるさと納税 贈呈式 ㈱渋沢

渋沢栄一の話も。大河ドラマは終わりましたが、渋沢栄一の認知度が大分上がりました。2024年に1万円札が発行されたら、日常の中に、渋沢栄一のお札を目にすることになります。

市長さんも、他県の方に会う時に、渋沢栄一の生誕地「深谷」と言うと、とても関心を持ってくれるとのこと。これからも、長く、渋沢栄一をチャンスに、地域づくりをしていきたいと話されてました。

2022.8深谷市ふるさと納税 感謝状

贈呈式の最後には、写真立てをプレゼントしてくださいました。

もう写真が入っていて、スピーディーなおもてなしにビックリ!

2022.8深谷市役所 エントランス

■深谷市役所 エントランス写真 2022.8.1撮影 

「青天を衝け」毎週楽しかったなぁ。熱気があって、一生懸命に、人のために生きる姿が、とても素敵でした。

これからも、渋沢栄一 顕彰×継承プロジェクト、応援していきます。

興味のある企業様がいらしたら、ぜひ、深谷市へ問合せしてみてください。

★深谷市ホームぺージ「企業版ふるさと納税について」へ

☆☆☆ 株式会社渋沢 広報 澤田 ☆☆☆

さんログイン中ログアウト